津和野城(島根)2014

  • 2015.01.12 Monday
  • 15:01
津和野城は、山城で藩庁は山麓に置かれていました。
山麓には、物見櫓、馬場先櫓が現存しています。
山頂の本丸へは、観光リフトに乗って向かいました。
津和野城は、思っていたより大きな山城でしたね。
リフトで登ってから色々な曲輪を歩いて頂上まで・・・
街並みを一望して、歩いた疲れもとれました。
 
撮影日時:2014年12月28日(日) 撮影場所:櫓、石垣、空堀
(大きな写真はこちらへ)
馬場先櫓

 
物見櫓

観光リフトで頂上へ
 

出丸
 
お台所(水路跡が残っています)
 
曲輪の石垣が残っています

 

津和野の街を望む


別名:一本松城、三本松城、石蕗城/城タイプ:山城/遺構:櫓、石垣、空堀
築城年代:永仁3年(1295年)/ 築城者:吉見頼行 / 改修者:坂崎直盛 

主要城主:吉見氏、坂崎氏、亀井氏                   

慶応3年当時
藩名:岩見・津和野藩  /  禄高:4万3千石
家格:外様 / 藩主:亀井隠岐守茲監  
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

もう一つのブログ

歩いてみよう!
写真を撮りウォーキング

お城の写真集HP

旅行

旅行・トラベル

お買い物

楽天市場 ソニーストア エプソンダイレクト株式会社
タワーレコード

保険比較

価格.com 自動車保険 221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM