伏見城(京都)_2009

  • 2010.07.10 Saturday
  • 00:14
模擬天守でしたが、司馬遼太郎さんの小説の中で、鳥居元忠が伏見城を守った話が強く残っており、凄い歴史を感じました。また、伏見の地は、浅田次郎さんの小説でも出てくる新撰組と鳥羽伏見の戦いを思い出し、凄い歴史が秘められている地なんだと感動しました。

伏見桃山城 2009年伏見桃山城 2009年伏見桃山城 2009年伏見桃山城 2009年伏見桃山城 2009年大きな写真はこちら

撮影日時:2009年 3月22日 / 撮影箇所:模擬天守
別名:木幡山城・指月城・桃山城 / 城タイプ:平山城 / 遺構:堀・模擬天守
築城年代:慶長元年(1596)より/ 築城者:豊臣秀吉
主要城主:豊臣氏・徳川氏


慶応3年当時
藩名:幕府 / 禄高:天領
家格:譜代 / 藩主:伏見奉行/林肥後守忠交(上総・請西藩主)



『お城 一覧』に戻る

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

もう一つのブログ

歩いてみよう!
写真を撮りウォーキング

お城の写真集HP

旅行

旅行・トラベル

お買い物

楽天市場 ソニーストア エプソンダイレクト株式会社
タワーレコード

保険比較

価格.com 自動車保険 221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM